LED照明、植物育成灯、捕虫器、鳥獣対策の事ならI-Light株式会社(アイライト)

本社
092-409-7305
三原オフィス
0847-32-6248

 

>
鳥獣対策LED

鳥獣対策LED

 

この度、20204月より鳥獣被害の新対策機器として、弊社より下記の商品を発売します。

ご不明な点等ございましたら、お問合せページよりご連絡頂きますようお願い致します。

 

 

鳥獣対策LED機器は最下部の購入申込書をダウンロードしてご活用ください。

 

商品紹介

 

 

 【特徴】

 2つのセンサーによって、夜間、鳥獣が近づいたら、強力な眩しい光を浴びせ、進入を防ぎます。

  (光の強さは、車のハイビームの2倍程です。)

  威圧感のある広い発光面積

  衝撃に強いポリカーボカバーを採用

  アルミダイキャストの堅牢構造

  DCバッテリ-タイプはソーラーで充電でき、移動可能

 

【製品情報】

① 標準仕様(DCバッテリー+GPS+DC12Vソーラー充電)

    発光パターン:点灯4秒間+点滅5回


② バッテリー仕様(DC12Vソーラー充電)

    発光パターン:点灯4秒間+点滅5回


③ AC電源仕様

    発光パターン:点灯5秒間


 

鳥獣撃退動画

 

 【鳥獣イノシシ撃退動画①】 

・実証場所:山口県内

動画には映っていませんが、センサーがイノシシを捉え、強力なLEDの光を照射しています。

その直後、イノシシが逃走している様子が映っています。

 

 

 【鳥獣イノシシ撃退動画②】 

・実証場所:山口県内

試作機を使用しており、LEDの照射パターンは現在の鳥獣対策LED機器の照射パターンとは異なります。

(LED発光の強さは変わりません。)

鳥獣イノシシ撃退動画③】 

・実証場所:山口県内

標準仕様タイプを使用しており、里山に出てきたイノシシを山中に撃退しています。

 

 

実証実験・導入事例

 

○ 山口県 農業技術部 土地利用作物研究室(実証実験) *外部リンクに接続しています。

〇 西日本旅客鉄道 長門鉄道部 美祢線(実証実験)

○ 山口県宇部市(実証実験) *外部リンクに接続しています。

○ 山口県宇部市 農事組合法人ファーム17(導入現場)

○ 山口県山口市 農事組合法人二島西(実証現場)

 

鳥獣捕獲用エサ(特許出願中)

 

※1 本製品は練状タイプのエサとなります。

 

※2 別タイプに棒状タイプがあります。

   両者は形状が異なるだけで、成分は変わりません。

 

※3 練状タイプ:箱罠の内外に広範囲に撒きやすく、

         箱罠のにおい消しに適しています。

 

※4 棒状タイプ:適度な大きさにでき、

         くくり罠の周囲に撒きやすくなっています。

 

 


 【実証実験・導入事例】

①  実証実験(1匹捕獲!)@下関市 

②  実証実験(2匹同時確保!)@下関市

③  実証実験(1匹確保!)@下関市

④  実証実験(2匹同時確保!)@下関市

⑤  実証実験(2匹同時確保!)@山口市

 

 販売申込書

 

ダウンロードしてお使い下さい。

購入申込書